このブログのすべての写真はクリックすると拡大されます。


お土産の記事はこちら


↓もっとお土産を検索するならこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

2011年03月25日

マウナケア山頂は陽が沈んだあとも感動です【2010年ハワイ旅行】

マウナケアの山頂で陽が沈む直前、東側の雲海には地球の影を見ることができます。
ここでなくても見ることができるそうですが、大きな角度の視界でみると本当に地球を感じることができます。
残念ながら写真はありません。

日が沈んだあと、空の色がまた急激に変わっていきます。


IMG_0259.jpg


IMG_0257.jpg


DSC_1416.jpg


DSC_1415.jpg


DSC_1411.jpg



完全に暗くなったら、ツアー客は30分以内で下山しなくてはなりません。
頂上がクルマのライトで明るいと天体観測に悪い影響があるからです。
私たちは標高2800mのオニヅカ・ビジターセンターまで降りて天体観測をする予定でしたが、雲に覆われているとのことでもっと上の地点で天体観測です。
太公望のツアーガイドの有名人である「ケンちゃん」のツアーと合流し、一緒に星空を観ます。
MIKEさんとケンちゃんは、星空をレーザー光で指しながらギリシャ神話のお話しで星座を説明してくれます。

この星空は子供の頃依頼見たことのないような天の川を観ました。
月が出てくる前ですが、星明かりで地面が見えるくらい明るいです。
この体験もまたこのツアーの価値の高さを証明していますね。
時間に余裕があれば何回も来たいと思います。

星空の写真はありませんので、太公望のホームページをご覧ください。>こちら


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイ島ステイ必見の小ネタと裏情報ブログ
もっと多くの
ハワイ情報をチェック!







【関連する記事】
posted by hal at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010ハワイ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。