このブログのすべての写真はクリックすると拡大されます。


お土産の記事はこちら


↓もっとお土産を検索するならこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

2010年12月11日

成田空港 チェックイン【2010年ハワイ旅行】

U.S.A.パーキングの小型バスで第1ターミナル出発ロビーまで送ってもらい、荷物をカートに乗せてユナイテッド航空のチェックインカウンターへ・・。


DSCF3010.jpg


DSCF3011.jpg



ユナイテッド航空のチェックインカウンターはA,B,C,EでエコノミーはEブロックになります。

DSCF3014.jpg



Eブロックに行ってみると、長蛇の列(>_<)

DSCF3015.jpg

DSCF3016.jpg



それでも意外と早く列は進みます。


カウンターの前に並んでいる、自動チェックイン機。
もう何回かやったことはあります。

DSCF3017.jpg


ネットで予約した際に発行された「予約番号」や預け入れ手荷物の個数を画面で入力し、パスポートを読み込ませるとレシートのような搭乗券が出てきます。



この搭乗券とパスポートを目の前にあるカウンターで係員に手続きをしてもらいます。



今回の旅行は成田−ホノルルはユナイテッド。
ホノルルーコナはハワイアン航空です。


そして厄介なのは、ホノルル到着が朝早くて、ホノルルからコナに向かうのが夕方になるので預けてある荷物を10時間ほどどうするかということ。

以前、荷物だけがコナに先に着いてしまい、私たちがコナに着いたときに、通路に数時間置きっぱなしになっていた経験があります。
ハワイはまだ置き引きなどが少ないとはいえ、10時間も置きっぱなしになることは避けたいので、このカウンターで相談しました。


ユナイテッドーハワイアン航空の乗り継ぎの時に、はっきりとどの便に乗り継ぐかを伝える必要があります。
そうすると預け入れ手荷物に両方の便名のタグをつけてくれて、何の問題もなく自分の乗る便のカーゴとして扱ってくれます。

※ただし、手荷物をカウンターで預ける際になるべく早く乗り継ぎがあることを係員に伝えないと、ホノルルまでのタグを作ってしまいますので気をつけましょう!

また、ホノルルではユナイテッドのバゲージクレームで一度受け取り、ハワイアン航空のカウンターに預ける必要があります。



ハワイ島ステイ必見の小ネタと裏情報ブログ
もっと多くの
ハワイ情報をチェック!







【関連する記事】
posted by hal at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010ハワイ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。