このブログのすべての写真はクリックすると拡大されます。


お土産の記事はこちら


↓もっとお土産を検索するならこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

2009年11月09日

2009年秋のハワイ島旅行日記 10 ESTA手続きしました。

今年のハワイ島旅行までいよいよ2週間足らずとなりました。

今日はアメリカ入国の際に1回は手続きしなければならない「ESTA」の手続きをインターネットから行いました。

これはアメリカ入国中に本人とパスポートを紐づけるためのもので、アメリカ内でのテロ対策のひとつといわれています。

オフィシャルなページには
2009年1月12日より、米国国土安全保障省(DHS)による電子渡航認証(Electronic System for Travel Authorization: ESTA)が義務化されました。この新しいオンラインシステムは、ビザ免除プログラム(VWP)の一部で、米国に短期商用・観光目的(90日以下)で旅行するすべてのVWP渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。
とあります。

では早速そのレビューをごらんください。

まずこちらにアクセスします。
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/esta.html?language=ja
logo.jpg

日本語で親切に書いてありますのでしっかり読めば誰でもできます。

まず、このようなページが出てきます。手続きのどのステップを行っているかわかりやすくなっています。
初めての場合は左下の「申請」をクリックします。
esta02.jpg


次にこのページが出てきます。
デフォルトでは「いいえ」のラジオボタンが選択されていますが、このままだと終わってしまいます。
esta03.jpg


「はい」を選択すると次は個人情報の入力です。
esta04_1.jpg

間違いなく入力していきましょう。
個人入力の下にはパスポートなどの情報を入力していきます。
その下には逮捕歴や病歴などアメリカで問題を起こさないかのアンケートです。
esta04_2.jpg


最後に間違いがないことを誓って次のページに進みます。
このあたりまでに入力に時間がかかっていると「もっと時間が必要ですか?」と聞いてくるので「はい」と答えましょう。
この手続きはセキュリティのかかっているサイトで行っているので時間を気にされるのですね。


次のページに進むと入力した内容が正しいものかどうかを確認することになります。
もし入力忘れなどがあった場合このページには進まず赤い字でどこを直せと言ってくれますので修正しましょう。
このページで間違いに気づいたら下にある「戻る」というボタンで戻ります。
esta05_1.jpg

esta05_2.jpg

ここまで来ると次のページで「申請番号」が発行されます。
今後申請内容などの確認の際、この申請番号が必要になります。
esta06.jpg



入国を保証するものではありません。です。

しつこいぐらい「お前の申請はこうだ!」と表示(笑)
写真省略。



ということで、無事申請が終わりました。
全部で10分くらい。



つづく
【関連する記事】
posted by hal at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 快適な旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。